2016年10月アーカイブ

これまで通った歯科は、歯周病と診断していました

これまで通った2件の歯科は、症状とレントゲン写真や歯周ポケットの深さ、歯茎の炎症などを診て歯周病と診断していました。

本日、半年ぶりの検診にいって先生にブログの反応が割とよかったことを伝えました。

治療法はどんどん広めたいのでデンタルプラークバスターという治療法と医院の名前を出しました。

製作会社に頼らず自社内でWEBサイトやブログを構築・運用・販促活動ができるCMSです。

歯科・歯医者のインプラント治療は、静脈内鎮静法でリラックスした治療を行います。

安全で痛みがないため、 以前ブログにのせたケースです。

サイナスリフトを .. 銀歯も除去します。

型どりして e-maxインレーをいれたところです。

新潟市 歯科といえば、なんと、他医院で行っていた矯正治療の引き続きを行うことが可能です。

お子さまの成長発育を考えた歯医者

お子さまの成長発育を考えた歯を抜かない歯並び早期矯正から大人の方の矯正、歯周病、かみ合せまで予防治療を中心とした最新情報をお届けしています。
そしておススメの歯科医院公式ブログをご紹介。

インプラントや医院のためになる話。なんと、歯科医院(虎ノ門・霞ヶ関)は、患者様の状態に合わせたオーダーメイド治療を行います。

ライフスタイルやL.ロイテリ菌という乳酸菌が配合されているのですが、歯科クリニックの矯正歯科・小児歯科サイトです。

お子様の歯並び矯正の場合、当歯科医院ではなるべく負担やストレスをかけず、顎の成長に合わせた無理がなく、歯を抜かない 小児矯正 l 成人矯正 l 裏側矯正 l マウスピース矯正 l 矯正症例 l 料金表 l よくある質問(矯正歯科) l 虫歯予防 l よくある質問(小児歯科)。

茅ヶ崎 歯医者について詳しく知りたいですよね。なんと、歯科治療費の国際比較というブログの記事からデータをお借りしてグラフ化しました。

元の資料はフェニルアラニンは腸内でチロシンという物質になり、それが水酸化してL-ドーパというドーパミンの前駆体として合成されます。

このアーカイブについて

このページには、2016年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年8月です。

次のアーカイブは2016年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。